なじめる施設を選ぶこと|認知症でもアルツハイマー型の介護は大変|治療を受けて症状を緩和

認知症でもアルツハイマー型の介護は大変|治療を受けて症状を緩和

なじめる施設を選ぶこと

男性と女性

まずは情報を集めよう

千葉で老人ホームへの入居を検討しているものの、どのような施設が自分に合っているかわからないという方も多くいるでしょう。もし迷っているのであれば、まずは情報を集めてみることも大切です。認可を受けている老人ホームならば、必ず市や県に届け出を出しています。千葉県内の老人ホームを探すならば、千葉の役所に、老人ホームの一覧に関する資料をもらいましょう。資料の中から、希望条件に合う施設を選んでいくのもできます。ある程度の候補が決まったら、直接老人ホームに資料請求を行うこともできます。複数の施設の資料を見比べることで、それぞれの施設の特徴を理解し比較することに繋がります。1人で見るのではなく、家族の意見を参考にすることも大切です。

実際に体験入居してみる

資料請求をしたからといって、その段階で千葉の老人ホームを決める必要はありません。雰囲気を肌で感じるためにも、まずは実際に見学へ行ってみましょう。見学に行くことで、施設の中を見て選ぶことが可能です。さらに安心して入居できるようにするためには、体験入居を利用するのもいいでしょう。何日か泊まってみることで、サービスの良さや施設の雰囲気をよく理解したうえで入居することに繋がります。体験入居はいくつかの施設で利用することもできるので、気になる施設があるなら、いくつか体験入居してみて比較するのもおすすめです。1日だけの体験入居だけではなく、曜日や時間を変えて何回か利用してから老人ホームを選ぶことも可能です。