認知症でもアルツハイマー型の介護は大変|治療を受けて症状を緩和

介護事務の仲介

先生

ケアネットメッセンジャーを利用すれば、ケアネットメッセンジャーがネットサーバーを利用して、介護請求に関する事項を仲介してくれます。ケアネットメッセンジャーでは基本的に他社に情報が盗まれないよう、安全なサーバーを使用しているので、安心です

Read More

介護現場にITを

介護の様子

介護現場の業務負担は昨今話題となっています。主な業務は人と接し介護することで書類作成ではありません。また記入する時間もありません。業務が終わってから書類業務に入ることが多いので大切な事を忘れる事もあり、結果事故に繋がる事もあります。介護システムはすぐに記録し、伝達でき安心を届けられるシステムです。

Read More

なじめる施設を選ぶこと

男性と女性

千葉で老人ホームを選ぶなら、まずはどのような施設があるのか知るために、役所に施設の一覧表をもらいましょう。また気になる施設があるならば、見学に行くだけではなく、体験入居をして安心して過ごせる施設が自分の肌で感じることも大切です。

Read More

病気正しく理解

男性医師

基礎知識を身に付ける

アルツハイマー型の認知症は、記憶力や判断力が低下していくので、日常の生活に支障が出る事が多く本人を介護する人たちの理解が必要になります。アルツハイマー型の認知症を元に戻す為の治療法はなく、本人や周囲の人が快適に過ごす事が出来る環境づくりをする事が重要になります。アルツハイマー型の認知症を進行させない事が重要であり、家族や介護者と一緒に過ごす事が出来るようにする事が必要です。進行を遅らせる為の治療薬や、行動や心理症状に合った薬物治療が必要であり、記憶障害の緩和や改善を図る事が大切です。徘徊や不安感、怒りやうつの症状はアルツハイマー型の認知症で多く見られる症状の為、この様な症状が出た時には適切な治療が必要です。

薬を使わずに改善する方法

アルツハイマー型の認知症に効果的な治療法は、本人の気持ちをリラックスさせる事が重要であり、様々な方法があります。回想法で治療する事で、昔の記憶を呼び戻す事が出来るので認知機能を高める事が出来、アルツハイマー型認知症に効果があるとされています。認知リハビリテーションでは、本を読む際に声を出したり漢字の書き取りや計算問題を解く事で脳を活性化させる事が出来ます。音楽療法や園芸療法では、自然や音楽に触れる事によって心身の健康状態を保つ事が出来て、脳が活性化される事によって感情が安定し効果があるとされています。リアリティオリエンテーションでは、自分が誰で自分のいる環境がどこであるかを繰り返し聞き返す事で、認知能力が高くなります。